アントシアニンで美しく

アントシアニンとは

アントシアニンは、いま、もっとも注目を集めるポリフェノール

社会が豊かになるにつれ、さまざまな文化が生まれてきました。そういった豊かさの要因、原動力は、ひとつは経済的な潤いでしょうし、ひとつは科学の発展だといえるでしょう。さて、そうした豊かさにより細分化された趣味趣向のなかでも、健康志向、グルメ嗜好に関する情報は、日々、メディア等で取り上げられ続けています。その分野において、現在、もっとも関心を集めている成分のひとつとして、アントシアニンが挙げられます。みなさんも、健康食品やコスメ商品等で、「アントシアニン含有」のコピーを目にする機会が多いのではないでしょうか。そもそも、アントシアニンとは、植物に含まれているポリフェノールの一種で、アヤムラサキ、赤ワインなどに含まれている紫色の色素のことです。この成分にはほかのポリフェノールと同様に強い抗酸化作用があることが特徴となっていて、老化の防止に効果があることが判明しています。

ブルーベリーに豊富に含まれるアントシアニン

また、アントシアニン含有の食品として最も有名なものとして、ブルーベリーが挙げられます。一般に、「ブルーベリーは目に良い」とよくいわれていますが、この噂の発端はヨーロッパにおいておよそ70年前にも遡り、現代ではさまざまな科学的な研究が重ねられ、多くの学術発表もなされています。この点で最も興味深いことは、ブルーベリーと視機能の関連性について、科学的実証がなされてなかった当時の人々がブルーベリーを日常的に摂取していたという事実で、つまり、当時の人々はアントシアニンが持つ視機能への効果、ひいては高い抗酸化作用を有することを経験的に知っていたといえるのです。

  • アントシアニンのこと、もっと知ろう!
  • アントシアニンたっぷりの黒大豆 エキサイト
    こちらは黒大豆に含まれるアントシアニンについてのコラム。読み応えアリ!
  • 外から老化を隠すためには…
  • エルシーノ
    アントシアニンで体の内側から老化を解消した後は外側からさらに若々しく魅せるのも大事。この美白化粧品は、ダーマホワイトの量が最大量入っていて透明な白さになると評判です。