ニューびわこ健康サマーランドはコスパ抜群の焼肉がある隠れたオアシス【滋賀・大津】

今回紹介するのは、滋賀県は大津市、琵琶湖の湖畔にある「ニューびわこ健康サマーランド」です。

ここのお風呂の特徴は下記3点!

  1. お風呂のお湯が全てラドン!
  2. コスパ最高の焼肉が健康ランド内にある!
  3. 大衆演劇ファンのおば様が館内にウロウロ!ww

滋賀県にあるJR瀬田駅が最寄り駅。お隣の草津市と大津市の市境あたりの国道1号線に位置し、車で向かう場合はあまり迷うことはありません。

送迎バスが出ているのですが、大きく看板が出ている訳ではなく、バスの時刻表がないのでいつくるのかわかりませんw

帰りの送迎バスも21:30と少し早め。駅から歩いて15-20分ほどかかるためタクシーで行くことを考えると、車でいける方は車でいくのがオススメです。

250台を停めることができる大型の専用駐車場が隣接されているのでほぼ100%駐車することができます。

アクセス的には少し難があるように感じますが、中身は抜群!結論からいうと「風呂よし!焼肉よし!ビールよし!」でおじさんの心も胃袋も満たしてくれるオアシスであるとあえて表現しましょうw

では、どこが「おじさんのオアシス」なのか、ニューびわこ健康サマーランドについてご紹介していきます。

ニュー琵琶湖健康サマーランドアクセス
滋賀県大津市月輪一丁目9-18-0527
営業時間と休館日
午前10:00~深夜1:00 ※年中無休
料金
大人 1,450円 ・小人 650円※表記は税込

フロントは2名体制。靴の鍵を預けたらすぐに入店可能。

ニュー琵琶湖健康ランド 入り口

自動ドアを抜けると右側に靴箱のロッカールームがあり、靴をいれてからフロントへ。

チェックイン対応する店員さんは2名体制。団体さんと入りが同じにならない限りスムーズに入店できます。

料金は完全後払いのため、靴の鍵を預けて、タオルと館内着の入ったバッグをもらったらすぐに入店できます。

更衣室にはロッカーがずらり。縦長で荷物もしっかりはいる

お風呂は3階にあります。エレベーターで上がる際は手前が女性専用、奥側が男性専用なので乗る際は気をつけましょう。

エレベーター

金曜日の17時頃に行ったのですが、100個以上ある広いロッカールームには人が4,5人ほど。お風呂に入ると20人くらいいましたが、人が多すぎるということはありません。

ロッカーは縦長タイプで、バックパックもすんなり入るほどの幅があります。

ニューびわこ健康サマーランドは、更衣室とお風呂は隣接しておらず、更衣室の下の階に温泉があるため、屋内の階段を30秒ほど裸で降りてお風呂に向かう必要があります。

ただし、屋内なので「寒い」「暑い」を極端に感じることはないでのでご安心を。

3階には男性風呂の他に、大衆演劇場”琵琶湖座”もあります。

琵琶湖座

夜の部は18:30-19:30と19:45-20:45の2回です。

100席ほどあるのですが、平日でも5割ほど埋まっており、公演終了時間にお風呂を出ると、演者さんとファンの方が交流していておばさまの熱気に巻き込まれるので、お気をつけくださいw

備品は一通り揃っているので手ぶらでOK!タオルは1枚のみなので要注意

備品は、入場の時にもらえるタオルと館内着含め、館内に用意されているものも多いので手ぶらで行くことができます。

  • 館内着
  • バスタオル
  • ハンドタオル
  • ボディソープ
  • シャンプー
  • リンス
  • ウォータークーラー(風呂の横に設置)
  • 化粧水
  • クリーム
  • ドライヤー
  • ヘアブラシ

備品に関して1点注意点が。タオルは、入館の時にもらえるハンドタオルとバスタオルが1枚ずつです。

こちらを使い回す必要があるため、2回以上お風呂に入る予定の方は、ハンドタオルをしっかり絞ってロッカーに入れておくようにしましょう。

ただし、裏技的な方法も。

私はやったことないのですが、恰幅のいいおじさまが従業員の方に「タオル1枚やったら足りひんよな?」と言いより、もう1枚タオルをもらっている現場を確認しました。

これはアンオフィシャルな方法ですので、タオルが足りない場合はもう1枚もらえるのかもしれませんw

お風呂は全部ラドン湯!湯温も40度以下で人も少なくゆったりと入られ湯上りもポカポカした感じが長時間続く!

お風呂は下記、種類の浴槽が用意されています。

  1. 内風呂
  2. バス風呂
  3. 気泡風呂
  4. 薬風呂
  5. 水風呂
  6. 露天風呂
  7. 壺湯
  8. サウナ

平日の17時-21時頃まで出たり入ったりしていましたが、浴室には10-20人前後が常にはいっており、ゆったりとお風呂を使える感じの人の入りです。

では、それぞれのお風呂についてご紹介します。

ラドン温泉のおかげで体がポカポカに!

泉質をカンタンにご紹介すると、地下1,500メートルから天然のラドン温泉をくみ上げている加水なしの100%天然温泉!

お湯自体は弱アルカリ性のため、湯あがりは肌がすべすべになります。

ラドンというのは湯のなかに少量の放射能が含まれているお湯のことです。微量の放射能により、免疫力向上、血流の改善が期待できます。これらにより下記のような健康効果が期待できます。

1. 神経痛 2. 筋肉痛 3. 関節痛 4. 五十肩 5. 運動麻痺
6. 関節のこわばり 7. うちみ 8. くじき 9. 慢性消化器病 10. 痔疾
11. 冷え症 12.病後回復期 13. 疲労回復 14. 健康増進15. きりきず
16. やけど 17. 慢性皮膚病 18. 虚弱児童 19. 慢性婦人病 20. 通風
21. 動脈硬化症 22. 高血圧症 23. 慢性胆嚢炎 24. 胆石症

参照:ニュー琵琶湖健康サマーランド

館内の説明書きによると、体の皮膚からの吸収はもちろん、”温泉に入っている時の呼吸からラドンを吸引することにより健康効果が高まる”と記載がありました。ですので、温泉に入っている間は深呼吸しながらはいるのが良いでしょう。

お風呂からあがった後ですが、心なしか体がポカポカしている時間がいつもより長く感じました。10月の少し肌寒い季節にいったにもかかわらず、お風呂からあがりバスにのって電車を待っている間も背中がじんわり汗ばんでいました。

確かにこのお風呂に毎日入ると健康になりそうだなと思いました!

屋内にある風呂は湯温が統一され10分以上ゆったりと入られる風呂ばかり

屋内にあるお風呂は、

  1. 内風呂
  2. バス風呂
  3. 気泡風呂
  4. 薬風呂(日替わりで医薬部外品入浴剤が投入)
  5. 水風呂

薬風呂だけ2,3人で少し窮屈に感じる大きさですが、それ以外は、4,5人入ってもゆったりと入れるほどの広さです。

湯温は39度前後と長時間入れる湯温となっています。だいたい12-3分くらいぼーっと入っておけるくらいでちょうどいい湯加減です。

水風呂は15度前後でやや冷たく、しっかりとサウナに入って一気にからだを冷やすことができます。

水風呂の大きさは2,3人は入られる程ですが、ザブンと入ると少し迷惑をかけるような大きさですので、サウナからでるタイミングには気を付けましょうw

露天風呂は冷たい空気が気持ちいい!ただし長湯は危険!

続いて、露天風呂。

といっても、露天は屋根があり視線の上の方が空いているだけですが、天井が高く開放的。前は国道なので景色がいいわけではないですが、冬は空気が澄んで冷たく寒暖差がとても気持ちいいです。

ここには、2つのお風呂があります。

  1. 露天風呂
  2. 壺湯

露天風呂は、だだ広く10人以上は余裕でゆったりと入られます。

一方、壺湯は一つしかなく、いつもだれかおじさんが使っているため、なかなか入られませんwもう少しバランスを考えればいいのにといつも思いますw

内風呂より湯温は高い41,2度。ラドンの効果もあってか、ぼーっとしながらずっと入られそうな感じですが、10 分以上入っていると思った以上に汗をかいてのぼせてしまいますw

まわりにベンチもあるので、休憩しながら入るのもいいですね。

サウナはTV付き。2段構造で15人ほど座ることができる

サウナは長方形型で真ん中にTVがあり、TVを囲うように2段の階段に腰掛けられるようになっています。

15人ほど入ることができますが、常に2,3人くらいしか入っていないので、とても広く使うことができます。

入り口にサウナマットがあるので、それを持って入りましょう。直に座ると結構熱いですw

サウナの温度は92-4度。高くも低くもなくちょうどいいため、比較的長時間入られると思います。

洗い場の数は20席ほど。水風呂側の席は2つだけノズル型になっているので確保しよう!

洗い場の数は20席ほどあります。それぞれに、シャンプー、リンス、ボディーソープが完備されています。

浴室の入り口には、歯ブラシ、体洗う用のボディタオル、カミソリ、シェービングスプレーも用意されているので、すべて館内のもので事足りるでしょう。

洗い場の蛇口はプッシュ型となっており、横並びの人が同時に使用すると若干ですが、湯量が少なくなります。それが嫌な人は、空いている時間にさっと洗いましょうw

洗い場を選ぶ際のポイントをここで一つ。

水風呂側の洗い場は、いくつかがプッシュ型ではなくノズル型になっており、いちいちプッシュしなくても水が出続けます。しかも、湯量も強い。

おそらくですが、館内掃除をする時に使えるようにしているのではと思います。人が少ない時は、ノズル式のこの席を見つけてみてはいかがでしょうか。

食事スペースのメインは2階!コスパが高い焼肉を是非堪能してください!

食事ができるエリアは、3つあります。

  1. 1階のカフェ
  2. 2階の焼肉場所
  3. 2階のカウンター式の居酒屋

1階にはサンドウィッチなど軽食を取れるカフェがあります。18時にはオーダーストップするので、朝から入って昼ごはんを済ませる場所としてはちょうどよいでしょう。
ニュー琵琶湖健康ランド 喫茶店

ニュー琵琶湖健康ランド 喫茶店 メニュー

2階には、座敷とカウンターの居酒屋があります。座敷は4人がけテーブルが12個。カウンターは12,3席ほどです。

さてさてここからがオススメポイントですが、ニューびわこ健康サマーランドの最大の特徴が、座敷で食べる焼肉です!

ニュー琵琶湖健康ランド 焼肉

ニュー琵琶湖健康ランド 焼肉 メニュー

焼き台が置いてあって、ちょろっと肉が焼けるような健康ランドももちろんありますが、ここはとにかく肉の質が良いしコスパもいい!

店頭には牛の個体識別番号まで表記されています。本気度が違うw

ニュー琵琶湖健康ランド 肉の質

この肉みてください!これが並のロースです!

ニュー琵琶湖健康ランド 肉

価格の割に“サシ”がっつりと入っていて、ジューシーで柔らかくておいしい!写真の通り、並でも普通の焼肉屋の“上”くらいのレベルの肉が出てくるので、注文する際は“並”でOKで全然いけますよ!

試しに上ロースを頼んでみましたが、もちろんこれまたうまい!
でも、後半に注文したことから、あまりにもボリューミーでジューシーだったため中々箸が進まなくなりましたww

オススメはロース。一瞬カルビと見間違えるくらいに“サシ”が入っており、口に入れた瞬間に脂が溶けるように口に広がります。米がススムススム!

塩やレモンなど凝った食べ方をせず、甘辛いタレをベッタリつけるストロングスタイルで食しましょう!

静かで清潔な休憩所が一階に50席ほどある

休憩室は1階にあります。

ニュー琵琶湖健康ランド 休憩室

リクライニングシートが50席ほどあり、人はだいたい4割くらい埋まっています。

毛布も用意されており静かな空間ですが、ライトは明るいので、がっつり仮眠したい方はアイマスクを持っていってもよいかもしれません。

休憩所には張り紙がされており「30分以上ものでの席取り」は禁止されています。

漫画は他の施設と変わらない感じだが、最新の話題の漫画はあまりない印象。

ニュー琵琶湖健康ランド 休憩室 漫画

新聞は前の方に複数用意されていますが、週刊誌などは見当たりませんでした。

喫煙家の方は、休憩室の横に喫煙室があるのでそこで喫煙するようにしましょう。

マッサージは人によってサービス内容が違う!?

マッサージは2階で受けることができ、プランは下記のようになっています。

  • ノーマル45分:4,500円
  • ロング60分:6,000円
  • ストロング75分:7,500円
  • ダブル90分:9,000円
  • 顔ツボ15分:1,500円
  • 頭皮15分:1,500円

価格は1分100円計算なのでしょう。施術時間が長くなったり、部位が変わったりすれば価格も変わることがあるのですが、1律1分100円計算でわかりやすいですねw

施術してくれるスタッフの方は60歳前後の男女スタッフが対応してくれます。

凝っている部位を丁寧にヒアリングしてくれ絶妙な力加減でマッサージしてくれる方、マッサージ中に目が凝っているとわかれば頭皮や顔ツボ中心にマッサージしてくれる方、マッサージ中に話しかけてくれ帰りに揚げニンニクをお土産にくれる方など、スタッフはバラエティに富んでいますw

会社が決めた施術ルール通りにきちんと施術してくれるところが多い中、スタッフが必要と感じた部位を丁寧にマッサージしてくれるスタイルはどこか、地元に馴染んだ整骨院で施術を受けているような印象です。

「風呂!焼肉!ビール!」で、体も胃袋も満たしてくれる健康ランド

滋賀の郊外にあることから、大阪への出張などの際に、フラッと立ち寄ることは難しいでしょう。

しかし、入れば天国。

人は少なく、年配のお客さんばかりで騒がしくもない。ゆったり浸かれるラドン湯のあとは、そのまま高コスパの焼肉を堪能することができます!ビールもジョッキごと冷えていてグビグビいけますよ!

少し立地が悪いからこそ、その反動で「風呂・焼肉・ビール」がさらによく感じるのは気のせいではないと感じてしまいますw

関西・東海エリアの方にはぜひ足を運んでもらいたい健康ランドです。